白良浜は近畿地方在住者にとって最も身近な絶景ビーチ!

白良浜がある白浜町はどこにある?

日本ではエメラルドブルーの美しい海は沖縄でしか見られないように思われてきたところがありました。しかし、ある時期からテレビや雑誌を通じて和歌山県南部にアッと驚く絶景ビーチが存在する事が発覚し、人気が急上昇中です。そのビーチとは和歌山県白浜町の白良浜の事で、こちらには浜から約600mに渡って遠浅の海が広がっています。さらにビーチには椰子の木が植樹されていて椰子の葉パラソルも点在しているため、南国的な雰囲気があるのが大きな特徴です。なお、近年では夏以外もたくさんの人に訪れてもらえるように冬のイルミネーションイベントも開催されています。イルミネーションが芸術的であるほか空気が綺麗で冬場は星がよく見えるため、冬季も人気上昇中です。

白浜町や白良浜へのアクセス情報

白浜町内の白浜駅はJR西日本特急・くろしおの停車駅となっており、京都駅や大阪市内の駅から直通です。具体的な所要時間に関しては、京都駅から2時間50分・新大阪駅から2時間15分・天王寺駅から2時間5分となっています。駅から白良浜までの距離は約4kmで車を利用すると約15分という近さです。つまり、京都からだとやや遠いものの大阪からであれば1泊旅行のほか日帰り旅行をする事もそんなに難しくありません。また、特急くろしおは新大阪駅に停車するという意味では、名古屋・兵庫・岡山からでも意外と早く到着します。

続いて、車で向かう場合は町内を紀州自動車道(無料区間)が通っており、南紀白浜インターから車で約10分です。その他、町内には空港(南紀白浜空港)があるため、飛行機で遠方からやって来る事も可能で、例えば東京の羽田空港からだとわずか80分で到着します。

フラマイレーツを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です