一味違う美術の楽しみを!スイス・チューリヒと近郊を巡ってみよう

隠された名画に出合う旅

スイスのチューリヒとその近郊の町、ヴィンタートゥール、バーデンには、コレクターの趣味を色濃く反映した個性的な邸宅美術館がいくつもありますが、実はあまり知られていません。富裕層が絵画を自宅に飾り、自らが楽しんでいたものを公開し始め、プライベート美術館をはじめているのです。永世中立国として、世界大戦に巻き込まれることのなかったスイスだからこそ保存可能なものもあり、フランスの印象派絵画が多数、そして、名画がこんなところにという驚きも得られます。

さらに、邸宅美術館では、どのように日常で美術を取り入れていたのか、コレクターの生活ぶりを垣間見ることもできるので、普通の美術館とは違った楽しみ方もできるんですよ。チューリヒの小さな町を巡って、隠された宝石のような美術館を訪ねる旅は、意外な発見と喜びを与えてくれるでしょう。

“一味違う美術の楽しみを!スイス・チューリヒと近郊を巡ってみよう” の続きを読む

旅行専門の図書館で旅行の計画を立ててみる!

入手困難な情報を閲覧できる!

港区青山に旅行専門の図書館があります。市販の情報誌のみならず、現地で発行されるパンフレットや新聞で話題になった記事なども所蔵されていますよ。インターネットにはあまり載っていない観光地も調べられますし、インターネットを使わない人にも好評ですね。地元の人でさえ知らない資料をまとめて見られるので、特に地域情報は参考になります。海外の場合は日本人観光客が少ない地域の資料もありますし、鉄道や飛行機などの交通に関する本も多いですよ。

“旅行専門の図書館で旅行の計画を立ててみる!” の続きを読む

渋滞に巻き込まれたら大変!北海道のドライブに注意!

北海道でのドライブ旅行の注意

冬の北海道は雪があるのでドライブ旅行は向かないかもしれません。やはり春から秋にかけてになるでしょう。自然がたくさんあるので、その中をレンタカーを借りて走ると気持ち良さそうです。真夏でもそれほど暑さを感じないところがいい所でしょう。ただ快適なドライブ旅行のはずがいらいら旅行になるときもあるので注意が必要です。北海道をレンタカーを借りて旅行する人は多く、特に人気のスポットにシーズン中に行くと車の渋滞ができるほどになります。自然の中を颯爽と駆け抜けるイメージで来たのに、前の車についてゆっくりしか移動できないかもしれません。観光地や時期によって渋滞のなりやすさが異なるので、事前に情報収集をしていくようにすると良いでしょう。

“渋滞に巻き込まれたら大変!北海道のドライブに注意!” の続きを読む

美麗しき街並みを守り抜くスイスの町で旧市街地を巡ろう!

美しき古都を歩こう!

交通網が整備され各エリアへの移動がスムーズなのがスイスで、永世中立国としての歴史が長い国です。戦火に包まれることなく、美しい街並みを守り抜いてきました。スイス人が誇る連邦の首都ベルンは、優れた芸術家を輩出し、有名物理学者にかつて着想を与えた豊かな水をたたえる古都です。水が豊かなベルンは、100か所以上の泉があり、旧市街地にはそのうちの11か所があります。その一つ一つに、画趣に富んだ彫刻が施されています。

そして、スイスには市町村の共同体が存在し、町によって性質が異なりますが、現住所ではなく先祖の生まれた土地の共同体に所属しています。この共同体が町に及ぼす影響は大きく、現在のベルンを支えているのは、生粋のベルン市民ということです。ベルンの美しいたたずまいは、歴史を重んじる気質を持った人々が守り抜いてきたものといえるでしょう。バラの丘から水に囲まれた古都ベルンを見下ろしながら食事をすることもでき、朝の散歩の後に立ち寄ることもできます。バラ園からは旧市街やアーレ川など絶景を楽しむことができ、旅の疲れをいやしてくれるでしょう。

“美麗しき街並みを守り抜くスイスの町で旧市街地を巡ろう!” の続きを読む

やっぱりあるよね!旅行中の失敗とその対策

やっぱり起きる旅行のトラブル

家族、恋人などとの旅行は楽しく回りたいものですよね。でも、どんなに準備したり気を付けていたりしても失敗やトラブルは起きるものです。今回はそんな旅行中の失敗に焦点を当てて紹介します。皆さんもこれを読んで心の準備をしておいてくださいね。

“やっぱりあるよね!旅行中の失敗とその対策” の続きを読む

旅行の持ち物はなるべく少なく、最低限に必要な物を用意しよう。

大きなスーツケースは不要です

せっかくの旅行も、大きな重いスーツケースを運びながらの観光では、持ち運びが大変で楽しみも半減してしまいます。そのたびにコインロッカーを探すのも大変です。旅行に出かけるには、20リットル前後のボストンバッグでも十分ですね。ところが、旅行に行く前には、あれも持っていきたい、これも持っていきたいとなってしまって大きなスーツケース一杯に詰め込んでしまいがちです。これではまるで民族大移動です。スーツケースはできるだけ小さく、お土産も入るくらいに余裕を持たせておきましょう。あらかじめ最低限必要な物だけを記入したチェックシートを作っておけば便利ですし、チェックシートに記載していない物は持たないようにすれば、大きな荷物にはなりません。

“旅行の持ち物はなるべく少なく、最低限に必要な物を用意しよう。” の続きを読む

一度は訪れてみたい!冬のおすすめ観光スポット3選

ライトアップで幻想的に

数ある日本建築の中でも、神社仏閣などと並んで美しいのが、白川郷の合掌造りです。季節ごとに様々な表情を観ることができますが、特に純白の雪に覆われる冬は観ごたえがあります。夜にはライトアップも行われ、幻想的な雰囲気に包まれます。集落は1995年に世界文化遺産に登録されましたが、古都京都と並んで比較的に早い段階の登録でした。登録の際の推薦理由として、木造建築郡の中でも特異な存在であることが挙げられています。急勾配の屋根や屋根裏の活用、そして大家族制などの希少性の保護が目指されています。

“一度は訪れてみたい!冬のおすすめ観光スポット3選” の続きを読む

白良浜は近畿地方在住者にとって最も身近な絶景ビーチ!

白良浜がある白浜町はどこにある?

日本ではエメラルドブルーの美しい海は沖縄でしか見られないように思われてきたところがありました。しかし、ある時期からテレビや雑誌を通じて和歌山県南部にアッと驚く絶景ビーチが存在する事が発覚し、人気が急上昇中です。そのビーチとは和歌山県白浜町の白良浜の事で、こちらには浜から約600mに渡って遠浅の海が広がっています。さらにビーチには椰子の木が植樹されていて椰子の葉パラソルも点在しているため、南国的な雰囲気があるのが大きな特徴です。なお、近年では夏以外もたくさんの人に訪れてもらえるように冬のイルミネーションイベントも開催されています。イルミネーションが芸術的であるほか空気が綺麗で冬場は星がよく見えるため、冬季も人気上昇中です。

“白良浜は近畿地方在住者にとって最も身近な絶景ビーチ!” の続きを読む

旅行初心者必見!出かける前にやっておくと良いこと

下調べをしておきましょう

行き当たりばったりの旅行が駄目とは言いませんが、あまりお勧めできません。理由は知らない土地でキョロキョロしていると、旅行者だとすぐにわかります。すると不安になっているところにつけ込んで、良からぬことを考えている輩が近づいてくるかもしれないのです。おまけに街中を当てもなく歩いていると、知らないうちに危険地域に足を踏み入れてしまうことがあります。余計なトラブルを招かないためにも、行ってはいけない場所を調べておきましょう。加えてホテルや旅館を探し、空き部屋があるのかもチェックしておくと良いです。止むを得ず野宿になるといった事態を避けられます。

“旅行初心者必見!出かける前にやっておくと良いこと” の続きを読む

キャンセル待ちの利用方法は?仕組みも知っておこう!

キャンセル待ちを利用して早く移動する

海外に行くのはほぼ飛行機しか手段がなさそうですが、国内ならいろいろな手段があります。ただ早く移動しようとすると飛行機が良いかもしれません。都市間の航路なら便数も多いですが、時期によっては満席が続くときもあります。できれば早めに予約をした方がいいでしょう。では満席になっていたら乗れないかですが、キャンセル待ちをしていれば乗れる可能性が出てきます。当初は満席だったがその中でキャンセルが出た時に、キャンセル待ちの申し込みをしていると搭乗が可能です。500人規模の座席がある飛行機だと、そのうち10人ぐらいキャンセルが出るときがあるようです。どうしても早く移動したいなら、確実な予約と一緒にキャンセル待ちの申し込みもしておきましょう。

“キャンセル待ちの利用方法は?仕組みも知っておこう!” の続きを読む